グラフィック・パッケージング・インターナショナル再び栄誉に、Keelclip™が「PAC Award」を受賞

紙パッケージソリューションで世界市場をリードするグラフィック・パッケージング・インターナショナル(以下「グラフィック・パッケージング」)が、PAC Global Leadership Awardsにおいて、リサイクル可能な板紙飲料ソリューション、KeelClip™の存在感を確立しました。

プラスチックリング、トップクリップ、シュリンクラップの代替ソリューションとなるKeelClipが、PAC主催のバーチャルサミット「ONEOF100: Diversity of Thought Summit」において、パッケージイノベーションの持続可能なデザイン部門で優秀賞を獲得しました。

グラフィック・パッケージングのグローバルイノベーション&新規事業開発担当シニアバイスプレジデント、Ricardo De Genovaは次のように述べています。「グラフィック・パッケージング・インターナショナルは、持続可能なソリューションの構築を中心に据えたイノベーションを行っています。 KeelClipがPAC Packaging Consortiumから栄誉ある賞をいただいて大変嬉しく、世界各地の最高ランクのパッケージング革新の中から選ばれたことを誇りに思います。

2021年に突入しましたが、KeelClip製品ラインを確立し、他のソリューション同様に、変化を続ける市場課題の解決に役立てていく所存です。常にサステナビリティを念頭に置きながら、業界最高レベルの衛生管理と技術を武器に、お客様の目を引く製品をこれからも提供していきたいと思います。 パッケージング業界にデザインとイノベーションの新しい風を吹き込むような存在であり続けたいですね。」

数々の賞を受賞したKeelClipソリューションは、その発売当初から、高いコストパフォーマンスを世界中で証明してきました。 あらゆるサイズや直径、構成の缶に対応する飲料用クリップは世界初であり、最適なブランド化と缶の種類に縛られない市場機会も相まって、その革新は他とは一線を画します。

PAC Packaging Consortiumが毎年主催するPAC Global Leadership Awardsは、ブランドマーケティングとパッケージイノベーションの観点から世界最高のパッケージングを決定し、業界が誇る巧みな技術を称えます。 今年の結果は、2020年2月4日開催のバーチャルサミット「Diversity of Thought Summit」で発表されます。 全受賞者のリストはこちらからご覧いただけます。