Michael Farrell

Michael Farrellは、グラフィック・パッケージング・インターナショナル工場部門のエグゼクティブバイスプレジデントを務めています。 それまでは、2018年1月からサプライチェーン担当シニアバイスプレジデントでした。 また、2013年1月1日から2018年1月までは、グラフィック・パッケージング・インターナショナル合同会社およびその前身企業(GPI)において再生板紙工場部門のバイスプレジデントを、2009年10月28日から2012年12月31日までは、同社製造部のシニアマネージャーを務めました。 2008年12月11日から2009年10月27日までは、ルイジアナ州ウェストモンロー工場で製造部門のマネージャーを、そして2006年9月1日から2008年12月10日には、オハイオ州にあるGPIミドルタウン工場でゼネラルマネージャーを務めました。